すごいね!ご当地キャラ弁!ロゴby日本トリム
すごいね!ご当地キャラ弁!〈番組内容〉by日本トリム すごいね!ご当地キャラ弁!〈料理人〉by日本トリム すごいね!ご当地キャラ弁!〈ご当地キャラ〉by日本トリム すごいね!ご当地キャラ弁!〈レシピ〉by日本トリム すごいね!ご当地キャラ弁!〈電解水素水〉by日本トリム
すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム
すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム
すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム
すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム
材料(ふっかちゃん)
お米 おにぎり2個分
焼き海苔 1枚
魚肉ソーセージ 1本
ほうれん草 1束
白はんぺん 1枚
グリーンピース 1袋
うずら卵 2個
ニンジン 1きれ
ふっかちゃん


「角につける緑の粉」
 電子レンジで加熱したグリーンピースを裏ごしします。
 再度加熱して乾燥させると出来上がり。

「足の模様」
 金串を火であぶって、はんぺんに押しつけると足の模様が出来上がり。
 (使わなくなったフォークを使うと、何本も模様が作れます)
「破れにくい薄焼き卵」
 溶き卵に少量の水溶き片栗粉を入れると、卵が破れにくくなります。
 熱したフライパンを一度 濡れ布巾に載せて少し冷ますと、さらに効果が
 あります。  



ふっかちゃんの作り方
【顔と胴体の部分】
・白ご飯で「ふっかちゃん」の顔と胴体の形を作ります。
 顔は横長の楕円形に、胴体は下ぶくれの丸形に整えます。
・顔側のおにぎりに、茹でたほうれん草を切って巻き付けます。
・ほうれん草の茎の部分は、胴体部分のサスペンダーとして
 使います。
・胴体部分のおにぎりの上1/4を残して、ほうれん草を巻きつけます。
・顔のパーツは、目と口は焼き海苔を切って作ります。
・頬と鼻は、魚肉ソーセージを切って作ります。
・頭のマークは、スライスチーズと焼き海苔を切って作ります
【ふっかちゃんの角】
・はんぺんを角の形に切ります。
・グリーンピースを電子レンジで加熱した後、裏ごしします。
 (裏ごしは、軽く力を加えてこすのがポイントです)
・再び電子レンジで加熱した後、何度かかき混ぜながら乾燥させて粉末状に
 します。
・はんぺんで作った角の先端に、グリーンピースの粉をつけて完成です。
・ベルトは焼き海苔と桂剥きにしたゴボウで作ります。
【ふっかちゃんの耳】
・茹でたうずら卵の両端を薄く切って、一方にだけ桜でんぶをつけます。
・同じものをもう一つ作って、ふっかちゃんの頭の両脇に添えます。
【ふっかちゃんの手足】
・白はんぺんを手足の形に切ります。
・熱した金串を使って、足の先端に押しつけて2本の筋を入れます。
【チューリップのボタン】
・茹でたにんじんをチューリップの形に切ります。
【周囲の彩りアイテム】
・薄く切ったネギ・牛肉を炒めて、すき焼きを作ります。
・薄く切った豚肉をネギに巻き、塩・コショウで炒めた後、細く切ります。
・ニンジン、鶏肉を使ったグラタンを、薄焼き卵で包んで「グラタンの薄焼き
 卵巻き」を作ります。
・さらにグリーンリーフ、ミニトマト、トウモロコシなどをすき間パーツに
 使います。

すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム
すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム

※ 当番組では全ての料理を日本トリムの整水器から作られた電解水素水を使って調理しています。 すごいね!ご当地キャラ弁!supported by日本トリム