事業紹介飲用分野

快適で健康なヒューマンライフの創造を目指して

電解水素水整水器

主力製品である家庭用電解水素水整水器は、水道水を浄水した後、さらに電気分解し、アルカリ性の水素を含んだ電解水素水を生成します。整水器は、医薬品医療機器等法に規定された管理医療機器であり、「胃腸症状の改善」効果が認められており、ISO9001、ISO13485認証を取得している国内工場で製造されています。
また当社独自の技術「ダブルオートチェンジ・クロスライン方式」により、電解槽の洗浄や交換メンテナンスが不要です。定期的に電解槽の電極と水路を切り替えることにより、電極にミネラルが付着するのを防ぎ、長期間安定した電気分解を実現しています。

創業時から「水」の機能に着目

※矢野経済研究所
「2019年版浄水器・整水器市場の実態と展望」調べ

当社は、「水と安全はタダ」が当たり前であった創業当時から「水」に機能があることに着目し、当社の「電解水素水」の機能について産学官共同研究を実施し、その成果を国際学術誌等で発表してまいりました。これまで蓄積してきたエビデンスと、それを基に独自の技術で開発された製品、そして製造から販売、アフターフォローまでトリムグループが一貫して対応させていただくワンストップのサービス体制を評価いただき、当社の整水器は、これまで約100万世帯以上でご利用いただいております。これからも、「一家に一台トリムイオン」を目指し、普及に取り組んでまいります。

関連リンク

企業情報に戻る事業紹介に戻る