日本トリム グループの行動規範について


日本トリムについて

日本トリムHOME >> 日本トリムについて >> トリムグループ行動規範

トリムグループ行動規範


  • 1,
    基本姿勢
    私たちは、トリムグループの社員として、また、社会の一員としての誇りと自覚を常に持ち、関係法令及び社内規程を遵守し、社会的良識に従い行動します。
  • 2,
    お客様の満足と信頼の獲得
    私たちは、常にお客様の立場にたって行動し、お客様に満足いただける商品・サービスを提供するとともに、正しい商品情報を的確に提供し、お客様の信頼を得ることに努めます。
  • 3,
    公正な企業活動
    私たちは、全ての取引において、自由競争原理に基づき、独占禁止法等の関係法令を遵守し、公明正大な取引関係のもと、取引先との信頼関係を築き、相互の発展に努めます。
  • 4,
    株主・投資家等への理解と支持
    私たちは、公正かつ透明性の高い企業経営により、当グループの企業情報を、関係法令に従い、適時・適切に開示することにより説明責任を果たし、株主・投資家等からの信頼と支持を得るよう努めます。
  • 5,
    従業員の自己実現への環境づくり
    私たちは、働く者全員が安心して仕事に取り組み、効率的に業務を遂行できるように、安全で快適な職場環境づくりに努めるとともに、従業員個々の多様性を尊重し、自らの能力を最大限に発揮し、職場が自己実現の場となるよう努めます。
  • 6,
    個人情報等の適正な管理
    私たちは、自社及びお客様・お取引先等の秘密情報や個人情報を適切に管理し、情報セキュリティの重要性を認識し、情報漏洩等の防止に努めます。
  • 7,
    社会との関係
    私たちは、政治・行政とは健全かつ透明な関係を維持し、不当な癒着や公正さを欠く活動を行いません。また、社会秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力、団体に対しては、毅然とした態度で対処し、一切の関係を遮断します。
  • 8,
    環境保全
    私たちは、『快適で健康なヒューマンライフの創造に貢献する』企業理念のもと、事業活動を通じて、豊かな社会と環境保全の両立に寄与していくため、環境にやさしい優れた商品の開発・製造に努めます。
  • 9,
    国や地域との調和
    私たちは、各国・地域の文化、慣習等を理解し、事業所が帰属する地域社会の健全な発展と、快適で安全・安心な生活に資する活動に積極的に参加・協力し、地域社会の一員として、信頼関係の構築と維持に努めます。

以上

  • 運用体制
    本規範の制定及び改廃は、株式会社日本トリム取締役会が決定します。
  • 本規範は、トリムグループ各社の取締役会決議により、その役員及び従業員に適用します。
  • トリムグループ各社は、所在国の法令や慣習、あるいは各社の業態などに応じた変更の必要がある場合、各社の取締役会決議により、矛盾しない範囲で内容を変更することができるものとします。
  • 本規範の主管部門は、管理本部とします。

制定日:2009年2月1日



PAGE UP