ニュース一覧

【ヒューマンライフコード】東大医科研と臍帯由来間葉系幹細胞を活用した共同研究に関するリリース —日本初の臍帯由来再生医療等製品の実用化に向けて大きく前進—

当社グループ会社ヒューマンライフコードより、リリースをしております。
http://humanlifecord.com/index.html

【要約】
東京大学医科学研究所が治療抵抗性重症急性移植片対宿主病に対する臍帯由来間葉系細胞(IMSUT-CORD)輸注療法の医師主導治験を開始致しました。
これは日本初の臍帯由来再生医療等製品実用化に大きく前進したことになります。
今後、安全性の確認とPOC確立後は当社グループ会社ヒューマンライフコードにより治験が行われ他疾患への応用を目指します。


当社グループ会社であるヒューマンライフコード株式会社の記事が掲載されました。
<追記:2018年8月18日>
▼記事はこちら
2018年8月18日 日本経済新聞「不要な細胞で再生医療」

<追記:2018年10月4日>
▼記事はこちら
2018年10月2日 日経産業新聞「再生医療研究、外部と連携/細胞薬開発動き相次ぐ」