ニュース一覧

電解水素水整水器『トリムイオンGRACE』を新発売しました。

日本トリム 透析現場で磨かれた技術を搭載した
 
電解水素水整水器『トリムイオンGRACE』を新発売


 
業界初・水素濃度最大1300ppbのハイスペックタイプ。9月1日より発売。
 


日本トリムの約3年ぶりの新製品「トリムイオンGRACE(グレイス)」は、従来の電解槽に加えて、より高品質な水をより安全に大量に供給することが求められる透析現場で磨かれた「固体高分子膜電解槽」を初めて搭載したハイスペックタイプの電解水素水整水器です。高性能な「ハイブリッドダブル電解システム」を搭載することで、業界初(※2)の水素濃度最大1300ppb(※3)の電解水素水を生成できるようになりました。また水素濃度(目安)は電解水素水生成時に、LEDパネルに表示されます。

 
 
※1)矢野経済研究所「2017年版浄水器・整水器市場の実態と展望」日本トリム整水器売上高より
※2)管理医療機器である整水器で生成される電解水素水において
※3)弊社大阪オフィス(大阪市北区)で生成直後に測定した数値を目安として


 
ポイント1:最大1300ppbの水素濃度を実現したハイブリッドダブル電解システム 
ポイント2:溶存水素濃度(目安)表示 
ポイント3:キッチンを優雅に演出するデザイン

 
 
■ニュースリリース全文はコチラからご覧いただけます
 
■トリムイオンGRACE製品情報はコチラからご覧いただけます