日本トリム 電解水透析とは?


総合製品情報

日本トリムHOME >> 総合製品情報 >> 電解水透析(血液透析)用システム >> 電解水透析用逆浸透精製水製造システム >> EW-HDシステム

電解水透析(血液透析)用システム

EW-HDシステム


電解水透析とは?

水は、水素と酸素からできています。
水に電気エネルギーを与え分子状水素と分子状酸素に分解することを水の電気分解(電解)といいます。電解水透析には2種類の電解方法を採用しています。


イオン透過性隔膜式2室型電解槽による電気分解

陽極側には分子状酸素を含んだ酸性の水、陰極側には分子状水素を含んだアルカリ性の水が生成します。さらに、水の中にある陽イオンは陰極側へ移動し、陰イオンは逆に陽極側へ移動します。陰極側の水が電解陰極水です。

固体高分子膜式2室型電解槽による電気分解

陽極側には分子状酸素を含んだ水、陰極側には分子状水素を含んだ水が生成します。水中のイオンの移動やpHの変動はありません。陰極側の水が電解陰極水です。


水の電気分解の原理

溶存水素を含んだ電解透析水を生成できます。


電解RO水(RO処理後の電解透析水)と電解水透析液

■電解RO水の水質
AAMI (American Association of Medical Instrumentation) 並びにISO13959が推奨する透析用希釈水の基準を満たしていることを確認。


■通常透析液と電解水透析液の比較
電解質濃度、ブドウ糖濃度、pHにおいて両社に差はないことを確認。溶存水素濃度に違いがあることを確認。


溶存水素濃度の比較



PAGE UP