ニュース一覧

欧州最大級の医学大学であるカロリンスカ研究所との共同論文が掲載されました!

当社は九州大学および欧州最大級の医学大学であるカロリンスカ研究所(スウェーデン)との産学共同研究で、電解還元水中に含まれる分子状水素が神経炎症からの神経系の機能回復を促進することを明らかにしました。これは脳の炎症応答を調整する分子状水素の抗酸化作用によると考えられます。本成果は、オンライン科学雑誌「PLoS ONE(プロス ワン)」に掲載されました。また、本件に関するお知らせは九州大学からもプレスリリースされております。


■本件に関する九州大学プレスリリース内容はこちらからご覧下さい。

■PLoS ONE(プロス ワン)掲載論文概要はこちらからご覧下さい。