ニュース一覧

水素水に関する意識調査結果を公開しました!

~今や2人に1人が知っている話題の水素水について日本トリムが実態調査~

「女性は美容」「男性は疲労回復」
男女で水素水のイメージに違いがあることが判明! 

20代が整水器、30代がペットボトルやパウチ、
40代がスポーツジムのサーバーを利用

 株式会社日本トリムは、水素水を知っている全国の20〜60代の男女500人を対象に、水素水の利用実態を把握することを目的として、2015年12月1日~12月4日にインターネット調査を実施いたしました。今や2人に1人が水素水について知っており、さまざまな種類の製品が登場しています。今回は水素水に対するイメージや、飲用方法に関する調査結果を発表いたします。


■調査結果サマリー

◇水素水の認知度は今や2人に1人が知っている結果に。
◇水素水のイメージは男女でも大きな差が。女性は美容に、男性は疲労回復にいいと思う人が多い傾向に。
◇水素水を飲んでいる年代は20代が一番多く、次いで30代が多い。
◇20代が整水器、30代がペットボトルやパウチ、40代はスポーツジムのサーバーを利用して水素水を飲んでいることが明らかに。
◇水素水を飲んだことがない理由の1位は、価格。一方で水素水500mlあたりにミネラルウォーター以上の金額を支払っていいと回答した人は約4割。


■ニュースレター本文はコチラ