企業情報健康経営宣言

健康経営への取り組み

日本トリムグループでは、「快適で健康なヒューマンライフの創造に貢献する」企業理念のもと、グループの成長とともに、社員の健康のために様々な取り組みを実施してまいりました。
事業におきましては、日常的にからだに良い水を飲むことが、人々の健康維持・増進、疾病予防の一助として大きく寄与するとの考えのもと、「ウォーターヘルスケアという、新習慣。」を提唱し、健康長寿社会の実現、医療費の削減に貢献することを目指しております。
ヘルスケア事業を中核とする企業グループとして、「健康経営」を 一つの重要成長戦略と捉え、社内外において様々な取り組みを実践してまいります。

日本トリム 健康経営宣言株式会社日本トリムは、ヘルスケアを事業の中核とする企業として、社員・人々の健康への貢献、医療費の削減、そして健康長寿社会の実現に貢献し、持続的な成長を実現すべく、「健康経営」の実践を宣言いたします。

代表取締役社長
森澤紳勝

健康経営推進組織図

健康経営推進組織図

日本トリムの課題・具体的な取り組み

  • 1. 電解水素水の飲用促進

    • ・全事業所に電解水素水整水器の設置
  • 2. 喫煙対策

    • ・全事業所完全分煙化
    • ・営業車両の禁煙化
    • ・毎月22日就業時間内禁煙の実施
    • ・世界禁煙デーの取り組み
    • ・“トリム禁煙チャレンジ”の実施
  • 3. ウォーキングの推進

    • ・ウォーキングアプリ導入
    • ・“トリムウォーキングチャレンジ”の実施
    • ・企業対抗ウォーキング大会の実施
  • 4. ヘルスリテラシーの向上

    • ・健康に関する情報の発信
  • 5. ワークライフバランスの推進

    • ・長時間労働対策の実施

日本トリム社員の医療費

月平均医療費の「日本トリム」と「全国」との比較
医療費は[医科(入院+入院外)+歯科(入院+入院外)+調剤]

日本トリム社員の医療費

※全国平均は下記より抜粋させていただいております。
2014年度/2013年度/2012年度:全国健康保険協会 協会けんぽ「事業所健康度診断」
2016/2017年度:「健保組合医療費の動向に関する調査(基礎数値編)」
2015年度:年度中に協会けんぽからの健保連に移行したため、データがございません。

『健康経営』を自社のみならず、他企業へも普及していくべく発信しております。

関連リンク