美容のために運動しよう! 4つの効果とおすすめ運動法

美容のためには運動が大切。単に外側から美しくするだけではなく、内側から健康的に美しくなるためには、日々の継続的な運動が欠かせません。

とは言え、具体的にどんな運動をしたらどんなふうに美容に役立つかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、運動によって期待される美容効果と、美容のためのおすすめの運動法をご紹介します。

運動による4つの美容効果

 運動で肥満解消!

美容のために、体型に気を遣われている方も多いと思います。特に「肥満を予防・解消したい!」というのは、見た目だけの問題ではなく、心身の美容のための重要な課題ですよね。

そのためには、やはり運動が欠かせません。運動には、以下のような効果があると言われています。

運動で消費エネルギーをアップ!

まず、私たちは食事によってエネルギーを摂取し、活動しながらそれを消費しています。「摂取エネルギー>消費エネルギー」となった場合、余ったエネルギーは脂肪として蓄えられ、肥満の原因となります。

肥満を予防・解消するためには、運動によって消費エネルギーを大きくするという方法があります。

運動で基礎代謝をアップ!

活動しているときだけではなく、何もしていないときでも、呼吸や内臓の機能のためにエネルギーは消費されています。この、生きるために最低限消費されるエネルギーのことを、「基礎代謝」と言います。

同じような食事をしていても太りやすい人と太りにくい人がいるのは、基礎代謝量の違いによるものと言われています。

基礎代謝は、体の中でも特に筋肉で消費されます。日頃から運動を行い、筋肉を付けることによって、基礎代謝量の大きい、太りにくい体を作ることができます。

運動で美肌!

運動は美肌づくりにも大きく影響します。

くすみや目の下のクマ、顔色の悪さなどといったお肌トラブルの大きな原因と考えられるのが、血行不良です。血液の流れが滞ると、必要な栄養素が届けられなかったり、代謝が悪くなったりして、さまざまなお肌トラブルが起こると言われています。

運動によって血流が良くなれば栄養素や酸素が十分にお肌に届けられ、お肌が生き生きと潤います。さらに血行が促進されるとお肌の新陳代謝、いわゆる「ターンオーバー」も活性化します。老廃物が剥がれ落ち、新しいお肌へと生まれ変わりやすくなるのです。

顔のマッサージなども効果的ですが、体全体のお肌を内側から生き生きと輝かせるためには、全身を使った運動を日頃から行うことがおすすめです。

運動で便秘解消!

便秘は美容の大敵!老廃物が溜まった状態では代謝が滞り、体型やお肌のトラブル、ストレスにもつながると言われています。

便秘を予防・解消する方法には、食生活の改善や十分な水分補給などがありますが、運動も忘れてはいけません。

慢性的な便秘の方の中には、運動不足によって腸の運動も停滞している方も多いと言われています。運動は腸の蠕動運動を刺激し、便の排出を促進します。特に腰をひねったり、マッサージしたりするような運動は、便秘解消におすすめです。

また、日頃から腹筋を鍛えておくことで排便の際に十分に「いきむ」ことができ、便を出しやすくなると言われます。

運動で心もキレイに!

運動は、精神面でも大きな美容効果をもたらします。

ストレスは、お肌トラブルの引き金になるなど、美容にはよくないことばかりです。 そんなストレスを解消する方法の一つが、運動。運動に没頭することで嫌なことを忘れられたり、体が温まることで副交感神経が働きリラックスできたりといった効果が期待されています。

また、生活の中に運動を取り入れることによって、質の良い睡眠が取れたり、生活リズムが整えられたりと、間接的にも美容に役立てることができます。

<参考>

厚生労働省 e-ヘルスネット

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/

美容のためにおすすめの運動

 有酸素運動

有酸素運動は、呼吸によって酸素を取り込みながら行う運動のことです。具体的には、ウォーキングやジョギング、エアロビクスなどが挙げられます。

脂肪は燃焼するとき酸素を必要とするため、有酸素運動を行うことにより肥満解消が期待できます。さらに、ウォーキングなど一定のリズムの中で行うリズム運動には、脳内物質のセロトニンを分泌してストレスを解消する効果があると言われています。

美容のためには有酸素運動を継続的に行うことが大切。一駅分を歩く、エスカレーターではなく階段を使うなど、生活の中に上手に取り入れるのもおすすめです。

筋力トレーニング

筋力トレーニングは、筋肉を鍛えて理想的な体型を保つために欠かせない運動です。 さらに筋肉が鍛えられれば、基礎代謝量がアップします。基礎代謝が上がれば太りにくい体になるだけではなく、美肌やむくみ解消にもつながります。

腹筋や腕立て伏せ、スクワットなどの筋力トレーニングがよく知られていますが、普段の生活の中できちんと姿勢を正すだけでも、腹筋や背筋が鍛えられます。見た目にも美しく、一石二鳥の美容効果が期待できます。

ストレッチ

美容のためには、ストレッチもおすすめです。

ストレッチは、筋肉を引っ張ったり伸ばしたりして柔軟性を高めるためのものです。 デスクワークなどでずっと同じ姿勢を取っていると、筋肉が凝って硬くなってしまうことがありますが、そのようなときにストレッチをすることで、筋肉が柔らかくなり血行もよくなります。

また、筋肉は年齢とともに硬くなると言われているため、日々ストレッチを行って筋肉をしなやかに保つことは若々しい体を保つことにもつながります。

また、運動前後にストレッチで筋肉を柔らかくすることで、怪我をしにくくなり、十分に運動を楽しむことができると言われています。ストレッチにはリラックス作用もあり、心の美容にも役立ちそうです。

まとめ

それでは最後に、運動と美容の関係についてまとめておきます。

  • 運動による消費エネルギーや基礎代謝量の増加によって、肥満解消効果が期待できる
  • 運動をすると血行が促進され、お肌の新陳代謝がアップする
  • 運動によって腸の蠕動運動を刺激することで、便秘解消につながる
  • 運動はストレス解消にも効果があると言われ、心の美容に役立つ
  • ウォーキングなどの有酸素運動には、脂肪燃焼、ストレス解消といった美容効果が期待できる
  • 筋力トレーニングによって基礎代謝をアップすることは、美容にもよい
  • ストレッチの美容効果として、血行促進や体の老化予防、リラックスなどが挙げられる

<参考文献>

厚生労働省 e-ヘルスネット

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/

「健康づくりのための運動の効果」公益財団法人長寿科学振興財団 健康長寿ネット

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/kenkou-zoushin/undou-kouka.html